30代無職が真っ当な生活を手に入れるべく右往左往するブログ
プロフィール

わいおー

Author:わいおー
秋田在住の30代無職。
ただいま絶賛求職中。

・・・そのはずでしたが、現在わけあって交通警備の仕事をしています。
この仕事に慣れてきたら、求職活動を再開する予定。

リンクフリーでやってます。
yoriyori255@gmail.com


カテゴリ


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ ワーキングプア日記へ

リンク


検索フォーム


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


RSSリンクの表示


QRコード

QRコード

▲pagetop

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








社会のしくみ


うちの警備会社では俺は新入りです。年齢も比較的若いほうです。だからベテラン勢が敬遠したがる仕事、つまり夜勤は俺が率先して引き受けています。

夜勤をすると通常の日当のほかに夜勤手当がつきます。夜勤をガンガン引き受ける俺は一部から
「わいおーは夜勤でかなり稼いでいる。」
と思われいるようです。

でも実はそうでもないんです。
夜勤が終わると明け休みというのが発生するからです。月曜日の夜から火曜日の朝まで働いていた者が、そのまま火曜日の日勤の仕事をこなすのは体力的に厳しいですもんね。

なので、ガンガン夜勤を入れ、たびたび明け休みの発生する俺は、毎日コンスタントに日勤するのと比べ、ひと月のトータルで給料が減るということが起こるんですよ。

これを俺は「夜勤負け」と呼んでいます。

夜勤負けを防ぐため、去年は夜勤の工事に入るその日、昼の仕事も入れていました。1日に2回出勤して明け休みの分を稼いでおくわけです。

その甲斐あって、去年の給料はかなり改善されました。我ながらよくがんばっていたと思います。

で、まさに今日気づいたんですが、アレですよアレ。税金。
前年度がんばった分、今年度の税金ががっぽり上がりましてね。俺が前年度に稼いだ夜勤手当の半分くらいは税金で取られることが判明。

こんちくしょう。

「こんな社会やめてやる!」

と声を大にして言いたいところですが、先日応募した件が書類突破して面接に行くことになりましたので、もうしばらくこの社会に留まろうと思います。


にほんブログ村 その他日記ブログ ワーキングプア日記へ


スポンサーサイト



2011⁄06⁄07 22:46 カテゴリー:旗を振る仕事のこと comment(6) trackback(2)
▲pagetop








ゲリラ的に更新してみる


旗を振る仕事の話。もしくはニンジン振りでも可。

先週は毎日21:00~翌5:00という夜勤シフト。現場まで片道1.5時間という素敵な1週間でした。こういう時間割になると睡眠時間の確保がけっこう大変で、日に日にカラダが弱っていくものです。

今週は作業内容がより本格的なものになり、それに合わせてうちら旗振り隊も激しいシフトを強いられています。
事前に工事業者から示された勤務予定はコレ↓

月 9:00~火12:00
火21:00~水12:00
水16:30~木12:00
木21:00~金12:00
金21:00~土12:00
土21:00~日12:00

「この予定で現場で作業するから、警備員の皆もこの時間で働いてね☆」
ということです。

この工事業者というのが、俺のお得意さんであり、毎度、俺を指名してくれてるわけで、言ってみれば俺のお客さんなんですよ。これまでも過酷な夜勤シフトを共に耐え抜いてきました。うちの会社に継続的な夜勤に対応できる警備員はそう何人もいません。今回も酷いスケジュールながら、俺は全ての日に参加するつもりでいたんですが、今回はなぜか会社から「わいおーは火木土だけで良い」とのお達し。

これまでも会社に夜勤の交代要員を要求したことはありましたが、今回のように計画的な複数人交代体制が敷かれたことはなかったのに。

警備の仕事をはじめて2年ちょっと、最近、会社が俺にやさしくなっている気がします。


さて、実のところ、ちかごろまた求職活動を再開しました。今んとこ、書類選考中が1社。うまくいってくれることを祈る。


にほんブログ村 その他日記ブログ ワーキングプア日記へ





2011⁄05⁄24 12:16 カテゴリー:旗を振る仕事のこと comment(2) trackback(1)
▲pagetop








特務指令


こんばんわ。路上のマエストロ、わいおーです。

えー、先日、旗を振る会社の上司から特務指令を受けました。「交通警備2級の試験を受けろ。」と。

なんすか、それ?つか、なんで俺なの?ぽぇ~ん。

てなもんです。だってさぁ、今年度になってから、この会社に入ったの俺を含めて7人もいるのに、この特務を仰せつかったのは俺だけなんだぜ?

しかも、それなりに勉強しないと取れないそうで。

試験は1ヵ月後。

じゃあ、勉強するのは来週からでいいや。


にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ にほんブログ村 その他日記ブログ ワーキングプア日記へ





2009⁄08⁄09 20:49 カテゴリー:旗を振る仕事のこと comment(2) trackback(0)
▲pagetop








お仕事モード


仕事モードってのがあるじゃないですか。うちの職場だと、普段は朗らかでも、現場に出ると人にキツくあたるようになるタイプが多い。

仕事に関しては遠慮なしで人にあたる、ということで、俺はこのタイプの人を好意的に受け止めている。

今日、ペアを組むことになったNさん。顔を名前は知っているものの、俺はこの人と言葉を交わしたことはない。Nさんはいつも、出発前の待機時間でも自分の車に篭ってムスっとしてるので、そういう機会がなかったのだ。

他の人のように、その辺で立ち話してるのであれば、特に意識しなくても接点が持てたことだと思う。

正直、やりにくいなと。輪に入れないのではなく、好んで壁を作っているようなので、こういう人とは接点を持ちたくない。絶対、めんどくさいから。

作業チームと打ち合わせする気もないようで、出発までずっと車内でムッツリ。声なき声を代弁すると「俺は俺は対応するから、おまえら勝手にやれ」ってところか。

案の定、予告なく1人で現場に出発してしまいましたよ。どんだけ無口な人でも「行く。」くらいの意思表示はあるもんだが・・・。

現場についても、やはり同じ。連携したほうが良いと思われる場面でも、こっちから聞きにいくまで、特に指示もでない。行けばいったで、さも当然のように「おまえ、そこに立て」とか言うし。(1人で仕切るのは厳しいから、そっち側はおまえが仕切れ。の意)

そう感じたなら、手招きでもすればよかろうに。俺のほうから、あんたのほうの全容は把握できないんだからさ。あーもう、めんどくせえ。

ただ一つ、現場に入ってNさんが変わった点がある。それは作業リーダーへの態度。

普段、1人ムッツリしてるNさんが、作業リーダーに対してはヘラヘラナヨナヨしてる。そりゃもう、お代官様に擦り寄る越後屋のごとく。

へー、それがあんたの仕事モードっすか。ひでえな。


にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ にほんブログ村 その他日記ブログ ワーキングプア日記へ





2009⁄06⁄20 21:25 カテゴリー:旗を振る仕事のこと comment(2) trackback(0)
▲pagetop








交差点を止める男


仕事中、徒歩で信号のない交差点を横断しようと、歩道で車がハケるのを待っていたら、進行中の車が一時停止したきり動かなくなってしまいましたよ。逆に。

早く車にハケてもらいたいのに、なぜに誰も動きませんか?

きょとんとする俺。

ホント、何が起こったのか理解できませんでしたわ。

「アンタ、この交差点を整理しにきたんじゃないの?」

とドライバーに言われるまで。

いやいやいや、俺、一歩行者として車が途切れるのを待ってただけっすからw


にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ にほんブログ村 その他日記ブログ ワーキングプア日記へ





2009⁄06⁄19 22:28 カテゴリー:旗を振る仕事のこと comment(2) trackback(0)
▲pagetop










| HOME | next »


Copyright © 2017 あした考えます(仮). All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。