FC2ブログ

 30代無職が真っ当な生活を手に入れるべく右往左往するブログ
プロフィール

わいおー

Author:わいおー
秋田在住の30代無職。
ただいま絶賛求職中。

・・・そのはずでしたが、現在わけあって交通警備の仕事をしています。
この仕事に慣れてきたら、求職活動を再開する予定。

リンクフリーでやってます。
yoriyori255@gmail.com


カテゴリ


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ ワーキングプア日記へ

リンク


検索フォーム


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


RSSリンクの表示


QRコード

QRコード

▲pagetop

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








リンク設置に際し


のどちんこの風邪、薬のおかげでかなり楽。
さすが薬。草冠に楽はダテじゃないね。
まあ、薬が効いてるだけで、治ったわけじゃないんだけど。

それはそうと、前々からの懸案だったリンクを設置しました。
「リンクくらい簡単に設置できるじゃん!」
と思われるかもしれませんが、私にとっては少々やっかいな文化。

普段仲良くしてるブログが、必ずしもリンク先に適切とは限りませんもん。
質的な話だったり、ジャンル的な話だったりね。

ですので、しばらく「リンクなし」でやってきたわけです。

とはいえ「リンクなし」もあまり健全な状態とは思ってないんです。私は。

ネットは繋がってナンボだと思ってます。繋がってないと誰も来れませんから。
うちの場合、開設して即効でブログ村に登録しましたから、ブログ村が入り口として機能してました。
でも、リンクがないと次どこ行こう?という時に「戻る」しかないんですよ。
これでは繋がってるとは言えません。袋小路です。アクセスの流れを止めてます。

入り口がブログ村だけの時は、まだそれでも良かったんです。ブログ村に戻ればすぐに次のブログが見つかりますから。でも、いくつかのブログからリンクを頂けるようになった今では、そういうわけにはいきません。

紹介していただいた分は、ちゃんと他のブログを紹介しませんとね。

そういうわけですので、今日はぜひリンク一覧を眺めて帰ってください。知らないブログがありましたら、ぜひクリックしてほしいと思います。

それでこそ、ようやくリンク頂いた分のお返しができるというものです。


にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ





2009⁄01⁄11 00:31 カテゴリー:未分類 comment(10) trackback(0)
▲pagetop








リンクについて


当ブログでは、基本無断でリンクさせてもらってます。
「リンクお断り」が明確なブログにはリンクしていないつもりですが、
万が一、見落としている場合は、お手数ですがご連絡ください。
また、うちからのリンクでご迷惑をおかけしている場合も、ご連絡ください。
いづれの場合も先方さんの意向を最大限尊重いたします。

また、うちのブログはリンクフリーです。
リンクの際、特にご連絡頂かなくても、なんら問題ないです。
ご連絡頂ければそれはそれで嬉しいですが、アクセスをたどれば、どちらでリンク頂いたのかわかりますので、連絡がなくてもやっぱり同じく嬉しいのです。
お気軽にどうぞ。

最後に、
「相互リンクしてください」
といった類の要望はご勘弁ください。

お願いされても、ご希望に添えない場合がありますので。

以上、勝手な言い分かもしれませんが、ご協力いただければ幸いです。







2009⁄01⁄11 00:24 カテゴリー:リンクについて comment(2) trackback(0)
▲pagetop








ウイルス感染


喉の痛みがさっぱりひかない。というより増している。

先日までは発音と食事に支障がある程度だったのが、今では痛みで唾液も飲み込めなくなってきた。うまく飲み込めないもんだから、むせて咳が出る。咳が出ると、喉がもっと痛む。口の中に血の味が広がる。

血の味を感じて「LCLってこんな感じなのかな?」って考えてられるうちは平和で、飲み込むのを放棄して、口からだらだら唾液を垂れ流すようになると末期である。見た目的にも。

で、ついに病院に行ってきました。
医者いわく「喉の風邪」だそうな。

えらくアバウトな病名をつけられてしまったが、要はのどちんことその周辺がウイルス感染してしまい、喉の痛みと発熱を起こすんだそうな。

どおりで熱が下がっても喉の痛みがひかないわけだ。
喉のほうが病気の本体なんだもんな。

しかしこれが喉であったのが不幸中の幸いである。
喉でなければ、ちんこの病気である。その両脇にあるしわしわの扁桃腺は、さながら玉袋であり、そこがウイルスに感染して痛みと熱を発するのである。おそろしい。

本当に喉でよかった。

ちんこから血の味のする液体が垂れ流されずに済んで、本当に良かったと思う。


にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ





2009⁄01⁄09 15:13 カテゴリー:無職の生活 comment(7) trackback(0)
▲pagetop








横1話ってなんだよ!横って!


今日も早めに寝ようと思います。

でも24時には起きてドルアーガ見るんだぜ。
今回も初日限定の配信があるんじゃろ?
遠藤も出ちゃうんじゃろ?

だったら、病を押しても見るんだぜ。
咳が止まんないけどな!

楽しい事は出し惜しみしちゃダメ!


にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ





2009⁄01⁄08 21:02 カテゴリー:無職の生活 comment(5) trackback(0)
▲pagetop








ダメ連鎖


あいかわらずの体調だけど、午後から2日ぶりのハロワへ。

何件か気になったのを印刷して、さっさと家路につく。

人の集まるところに長居したくない。長引くと熱出るし。

しかし、俺の目は節穴だったらしい。
年齢60歳以上とか勤務地新潟とか、そんなのを印刷してきてたよ。

明日、おとなしく病院行こうと思いました。

冗談抜きで、これは風邪じゃない気がするんだ。


にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ





2009⁄01⁄08 18:03 カテゴリー:無職の生活 comment(4) trackback(0)
▲pagetop








バットステータス


風邪ひいたらしい。

月曜日から何かおかしいとは思ってたが、昨晩、熱と喉の痛みが出てきて、ようやく自覚。

だから今日は可能な限り寝て過ごした。熱はだいぶ下がったみたいだが、喉の痛みは増してる。

昼間、寝て過ごしたことを、家族に非難された。

「無理するな」なんてのは口だけで、実際に大事を取るのは許されないらしい。

風邪で休んでも良かったのは小学校の時までだったな。そういえば。

今は治すのが最優先だから寝る。また非難されるだろうが。


にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ





2009⁄01⁄07 19:34 カテゴリー:無職の生活 comment(3) trackback(0)
▲pagetop








日給の罠


単発バイトに行ってきました。

天気に恵まれ、1.5時間くらいで現場に着いたよ。それでも充分遠いけど。
つか、この遠いっていうのが全ての引き金。

今回のこのお仕事、先方さんは半日弱で終わると見込んでいたらしい。
「遠路はるばる行って、半日で終わったらアホくさいでしょ?だから時給じゃなくて、日給にしとくよ。日給10000円。半日で終わっても10000円。」
そんな理由で、このチャレンジブルな条件になったわけ。

内容はパソコンの初期設定。1台あたりの作業時間は30分程度、20台を3人で手分けするって聞いてたから、順調に行けば4時間程度で終了するはずだったんだけどな。

行ってみたらパソコンの他にプリンターもありました。クソ重いやつ。

あはは、もうね、始めて1時間で気づいた。
プリンターを所定の位置にセットするだけで、2人がかりで30分。パソコンの初期設定には現場で追加オーダーが入って、1台1時間。

絶対、終わらねえ。つか、帰れねえ。

昼休みの時点で「わいおーさん、残業、大丈夫?」とか聞かれたわ。

でもなあ「日給で引き受けたから嫌」とは言えないしなぁ。引き受けたからには、現場リーダーの希望には最大限、答えねばなるまい。金の関係は、現場リーダーとは関係ない所で決まった話だし。

で、結局、1時間ほど残業に付き合ってきました。
でも、全部は終わってない。明日、社員さんだけで行って残りを片付けるらしい。がんばって。

やること把握してからは楽しかったけどね。働くって素晴らしい、とか思っちゃったわ。

さて、このバイト、実は同じ条件で再来週にも1日行く事になってる。
今度はプリンターだけって話だが・・・

せいぜい、体調を整えて行こうと思う。


にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ





2009⁄01⁄06 22:31 カテゴリー:無職の生活 comment(2) trackback(0)
▲pagetop








ハロワ、ラーメン、単発


ハローワーク行ってきたよ。別に混んでなかったよ。

あきらめムード漂う2009年スタートでした。こんばんわ。がっくりです。

帰りにラーメン屋に寄ってきました。昔からある店なのに、いつも混んでるから美味しい店なんだろうと思って。

1食500円以上するからラーメンは贅沢品。ギョーザもつけたら1000円超えたよ。
でも、ぜんぜん美味しくなかった。麺がダマになってた。

本当に幸先悪い。食い物うまけりゃ、そこそこハッピーなのにな。

明日は単発の仕事でちょっと遠出。現場まで片道2時間、でも交通費は無し。仕事が1時間で終わっても日当10000円、8時間かかっても日当10000円というチャレンジブルな条件に惹かれて引き受けました。

朝6時起きなんて何年ぶりだろう。
ま、高速使えばもっとゆっくりできるんだけどな。日当けずってなるものか。

何時間で終わらせられるか、ちょっと楽しみ。
朝の長距離ドライブも楽しみ。


にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ





2009⁄01⁄05 20:09 カテゴリー:無職の生活 comment(5) trackback(0)
▲pagetop








記憶捏造


さて、同窓会での話を総合するに、小学校の頃の僕は意外に活発な子であったらしい。
これは僕の記憶とは異なる。
僕の記憶では、おとなしくて目立たない子だったはずなのだが。

他の飲み会でも昔の話をする機会はあった、そこでも、自分の記憶と周りの記憶の差に驚かされた。

決定的だったのは、うちで飼っていたペットの話。当時、黒い犬と黒い猫を飼っていたのだけど、僕の記憶は猫に一方的に傾いている。犬に関する出来事でさえ、猫に摩り替わっていた。

どうやら、僕が思っていた以上に僕の記憶は当てにならないらしい。
覚えていないならまだしも、嘘の記憶に置き換わっているとは・・・。

僕の記憶は絶対ではない、という事を踏まえて、小さい頃の僕を今一度思い返してみると、ある可能性に思い当たる。

「僕は自分の記憶をネガティブな方向に捏造している。」
無意識に記憶が改変されるのは珍しくはないらしいけど、まさかネガティブに改変していたとは、さすが俺。

ネガティブ改変の原因には心当たりがある。

小学校入学当時の僕は確かに活発な子だった。というより、ただのバカ。周りの状況を考えず、やりたいことをやり、言いたいことを言う。ある意味、子供らしい子供。

原因はおそらく、小学校2年生か3年生の時に芽生えた
「僕はウザイのではないか?同級生に嫌われているのではないか?」という誤った思い込み。

この根拠の無い思い込みは高校に入学するまで続き、僕の中の積極性を完全に殺すまでに至った。
高校1年の時、本当におとなしくて目立たない子供が完成。
記憶の書き換えも、この頃には終了していたように思う。

嫌われているって思い込んでるんだから、好意をもってくれる人がいても、察知できないのも当然か。

幸い、活発で明るいキャラが鳴りを潜めるのと反比例して、今の臆病だけど自信家で楽天家なキャラが育っていたようで、高校2年の頃には、ちゃんとクラスの輪に入れるようにはなったが。

あのまま素直に育っていれば、どういう人間になっていたのか、少々もったいなくも思う。

ところで、高校2年の頃だったか、帰宅中、オレンジ色の巨大な発光物体を目撃した記憶もあるのだけど、この記憶は信用していいのだろうか?

それが事実なら、性格の変化や記憶の捏造も、また違った原因がありそうなのだが。


にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ





2009⁄01⁄04 19:49 カテゴリー:無職の生活 comment(0) trackback(0)
▲pagetop








冬のアルコール祭りまとめ


今回は忘年会2件、同窓会1件に参加しました。
無職じゃなくても、この手の出費はバカになりませんが、内に篭っていては気持ちが下を向きがちで、求職活動にも差し障りがでます。そういう建前です。

精神面のコンディション管理の意味も込めて、行けるだけ行ってきましたよ。

忘年会1の出費
飲み代:4500円
交通費:5100円
合  計:9600円

忘年会2の出費
飲み代: 7000円
交通費: 5980円
合  計:12980円

同窓会の出費
飲み代:16300円
交通費: 2360円
合  計:18660円

3件合計
飲み代:27800円
交通費:13440円
合  計:41240円

やっぱ交通費たけぇ・・・。これが無ければ、もっと飲みに行けるんだけどな・・・。
しかし、合計、4万円も散財、もとい景気回復に貢献できました。

できれば5万まで行きたかったけど、まあ、使えたほうかなと。
次回はもっと使えるように、頑張ります!


にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ





2009⁄01⁄04 15:43 カテゴリー:無職の生活 comment(0) trackback(0)
▲pagetop








無職、同窓会に行く


小学校の同窓会、行ってきました。
当時のままの人もいれば、まったくの別人になってる人もいて、本当に驚いた。でも、話してみれば確かにその人なのな。20年ってすごい。

32歳、結婚して家庭を持って、仕事では役職がついて、自分の家を建てようかという年齢。
確かにそういう人もいたけど、そこに至るまでは決して順風満帆ではなくて、みなそれぞれ苦労してきてるのな。で、これからも頑張っていくんだと思う。

みんな苦労してる、頑張ってるという事に、いい意味で安心。

あと、強く感じたのは、自分の記憶のいいかげんさ。
僕が記憶している小学校の頃の僕は、おとなしくて存在感の薄いクラスの脇役だったはず。ずっとそう思ってた。
でも、同級生達の話では、僕は活発でクラスにしっかり印象を残していたらしい。当時のエピソードをいくつか聞いたけど、確かに覚えはあるものの、そこの中心にいた記憶なんてまったく残ってない。

この記憶の齟齬に気づけたのは大きいし、なにより、僕も覚えていない当時の僕が、同級生の中には今でも残っているのがすごく嬉しかったです。

同窓会の通知が来たときは、参加を見送ろうと思ったけど、行ってよかった。それぞれの近況や連絡先も聞けたし、今後はイベントじゃなくても飲みにいきたいものです。

あ、そうそう、懸念していた他校の参加者の件、たまたま同じ日に隣の小学校(うちと中学校は同じ)の同窓会もあって、2次会以降に一部合流しただけでした。それならそうと行ってくれればよかったのに。

ともかく、これにて冬のアルコール祭りは終了。
明日はハロワオープン、また求職活動が始まるんだぜ。


にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ





2009⁄01⁄04 15:00 カテゴリー:無職の生活 comment(2) trackback(0)
▲pagetop








同窓会に行きたくない


同窓会に行くのが嫌になってきた。無職だからというわけじゃなくて。

同窓会の連絡用にブログが設置されているのだけど、そこの雲行きが怪しい。発端は「他校の方も出席されるそうですが、本当ですか?」という質問コメント。確かにそれが本当なら私も疑問を感じる。幹事さんがどんな返答をしてくるのか気にしていたのだけど、次の更新とほぼ同時にそのコメントは削除された。

削除に関して特に説明なし。当然、質問への返答もなし。

副幹事的な立場の人がいて、ブログにちょくちょくコメントしていたのだけど、その副幹事からもその件に触れるコメントはなし。

・・・すごく気持ち悪い。
2人で相談して無かった事にしたな。と感じました。

たぶん、彼らにとって、とても都合の悪い質問だったんだな。と

別に他校の人がいようと、いまさら大して気にしないけどな。
それに対して何のアナウンスも無い事が不快。隠そうとしてるのが気持ち悪い。

幹事達がただネットに不慣れで、質問コメントした当事者とはブログ外で説明がついてて、ROMってた俺みたいなのまで気が回ってないだけかもしれないが。

ただ、俺からすると、行く気が萎える一方だ。


にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ





2009⁄01⁄01 18:20 カテゴリー:無職の生活 comment(7) trackback(0)
▲pagetop








明けたよ


明けましたね。

2009年らしいです。あの1999年からもう10年ですよ。早い。

まだ世界終わってないし、宇宙で生活してないし、無職だし。
小さい頃の予定と違うよ。

ええと、今年の抱負とか書けばいいんでしょうけど、私の場合、言わずもがななので、やめときます。

細かいところでは、大掃除のどさくさで無くしたテレビのリモコンが見つかればいいとか、同窓会行きたくねえとか、ありますけど。

ええ、こんな感じですが、今年もよろしくおねがいします。

1月1日ってことを除けば、普通の朝だよなぁ。やっぱり。


にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ





2009⁄01⁄01 10:21 カテゴリー:無職の生活 comment(6) trackback(0)
▲pagetop










« back | HOME |


Copyright © 2009 あした考えます(仮). All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。