FC2ブログ

 30代無職が真っ当な生活を手に入れるべく右往左往するブログ
プロフィール

わいおー

Author:わいおー
秋田在住の30代無職。
ただいま絶賛求職中。

・・・そのはずでしたが、現在わけあって交通警備の仕事をしています。
この仕事に慣れてきたら、求職活動を再開する予定。

リンクフリーでやってます。
yoriyori255@gmail.com


カテゴリ


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ ワーキングプア日記へ

リンク


検索フォーム


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


RSSリンクの表示


QRコード

QRコード

▲pagetop

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








過ぎ去った時代の記憶と、今ある風景


スポーツ施設の密集してるエリアが今日の現場でした。

見覚えのある風景。俺も中高生の頃は大会で何度も訪れた場所。

施設が整備されたため、当時とは様変わりしたが、ところどころ記憶に残っている。

十何年前、今とは違う自分が、確かにこの場所に立っていたはずだ。そう思うと、眩しいやら懐かしいやら。過ぎ去った時代の記憶。

今でも、こういった施設は青春のステージなのだろう。中高生の姿が目立つ。その中でも目を引いたのは、野球場脇のベンチに座り、どこぞの社会人チームの試合を見守る2人の男子高校生。

引退した3年生だろうか?彼らには、グラウンド内でプレイする者の姿が眩しく見えるのかもしれない。

凡庸な人間にとって、高校3年での引退は、その競技からの引退に等しい。10代で迎える一つの結末。

現場で旗を振りながら、そんなことを思いました。

そんな30代のおっさんの目の前を、文化系メガネ女子が自転車で通りすぎる。白い夏服と、風に煽られるスカート。その下に履きこんだ黒いスパッツ。

メガネに黒スパッツ。この小娘、地味ながら強力な組み合わせだと思う。

社会人チームの試合は続く。ベンチ脇の男子高校生は、キャッチボールを始める。俺は旗を振っている。

野球の試合もそろそろ終盤という頃、さきほどの黒スパッツ文化系メガネ女子が、また通り過ぎた。何か用事を足して戻ってきたのだろう。

さきほどと同様の装いだが、ヒザに包帯が追加されていたのを俺は見逃さなかった。

メガネに黒スパッツに包帯ときたか。それはさすがに狙いすぎだと思ったね。30代のおっさんとしては。


にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ にほんブログ村 その他日記ブログ ワーキングプア日記へ





2009⁄06⁄15 21:12 カテゴリー:無職が思う comment(2) trackback(0)
▲pagetop












コメント



僕は高校の時ハンドボール部でしたが、隣のグラウンドでやっていたサッカー部のマネジャーの三つ編みに萌えてある日いきなり押・・・・・・・何でもありません (¬_¬)
(2009/06/15 22:36) URL | 緋葉忍[ 編集]


ふむ、まかり間違うと犯罪じゃね?
(2009/06/17 19:17) URL | わいおー[ 編集]



コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL:


| HOME |


Copyright © 2018 あした考えます(仮). All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。